ひとり反省会とお礼とお知らせ



 WLならいずれソロでも行けるようになるというアキラのアドバイスを受けながら、アナイスがペアHH基地に挑戦。結論から言うとめちゃくちゃ難しかったです。かつてシャーリーでもWLペアで連れて行ってもらっていて、そのときも慣れるまでの間はとても苦労したけど、こちらのほうがずっと前途多難な予感…。

 敵に近づきすぎると危ないかと間合いを取りすぎしまい、JFの射程が思ったより短かかったことに焦ったり、FMが使いこなせなかったり。さらにコインを取りに行ってくれたアキラを待つ途中、離れた場所で凍結放置していたと思われるハートハンターが複数戻ってきてしまい、退きながらHIで焼いていたら壁際の罠を踏んで事故死というマヌケっぷり。アキラが処理してくれたお陰でクリアはできたからいいものの…。

 もともとPTならAB、ソロならメカでほぼ一日のプレイ時間が終わってしまうこともあって、後手後手になりがちだったのがこのアナイス。扱う時間の短さから不慣れで技術もなく、死にながら覚えるというよりも覚えられるほど動かす前に死んでしまい、また動かす機会が減る…という悪循環。長年やっている支援や毎日動かしているメカのように、スキルを手が完全に覚えておらず、動いてもよい範囲がどの程度であるかも把握できていない。操作していて私が一番よくわかっていることなんですよね…。

 せめてもう少し迷わず動けるようになるために、アナイスもソロ修行の旅に出さねばなりません。



 さて、早いものでブログを書くようになってから丸3か月が経過しました。稀にゲーム内でここをご覧になっている方からお声掛けをいただけることがあるのですが、最近それが増えた気がして嬉しいやら恥ずかしいやらでそわそわしてしまいます。

 このときおみやげと一緒にいただいたハッピーボックスの中身は氷の破片でした。なにげにハッピーボックスって初めて開封したかも…。



 先日たまたまシトロンで動いていたときに「お利口になったシトロンちゃんだ!」とお声をかけてくださった方。そんな話までちゃんと覚えていてくださるなんて感激です。でも夜更かししていたら脅されてしまった…。



 こういう一言だけで元気をもらえるんですよね〜。そのくせ気の利いたお返事ができなくて申し訳ないばかり…。

 やっぱり、読んでくださっている方がいることを実感すると本当にやっててよかったと思います。見てるよと言ってくださる方も、こっそり見てくださっている方も、いつも本当にありがとうございます。

 今後も更新頑張ります…と、綺麗にまとめたかったのですが、PCのディスプレイが突然故障してしまいました。完全に映らないわけではなく、かろうじて文字は読めるのですでに編集済のSSの分だけ記事は書けたものの、とてもではないですがゲームで遊べるような状態ではありません…。このところ狩りばかりで全然できていなかったお絵描きの再開をしようかと思った矢先のことでもあるのでそれもショック。

 復旧次第またログインと更新を再開いたします。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



とりあえずヘルインフェルノで



 このところしばらく風邪を引いてへばっていました…。もうだいぶ調子は戻ったのですが、以来、ちょうどみんなと遊べる時間帯に一番眠くなるようになってしまい、思うようにインできないためなかなか狩りが捗っていません…。

 それでもインできた日には魔神殿へ連れて行ってもらえたりしました。シャーリーがすべての報酬をもらい終えたので今度はアナイスで参加させてもらったのですが、普段いつも支援で固定なのでいざ火力をやろうとなるとめちゃめちゃ緊張した…!とりあえずHIでなんとかなりました。



 ある日突然欲しくなったので、思い切って[衣装]狐を買ってしまいました。

 なんか本当に突然、ふとアナイスに狐を連れさせたくなって…ちょうど予算内で売っている露店を見つけて、思い立ったが吉日みたいな感じでした。シトロンの連れている[衣装]紀州犬を買うときもこんな感じだったなぁ。狐はすまし顔がかわいいので気に入っています。



人的な要素より、むしろ機械的なほう



 気分転換に挑んだ魔法大会。もうペナが笑えないレベルなのに何をやっているんだ。

 EStrの詠唱が見えていながら即座に北側に移れなかったことが直接の敗因なのですが…もちろん私の反射神経とかプレイスキルの良し悪しという点を無視しているわけでは決してないんですけど、それにしたってなにより使用しているマウスの反応が鈍いような気がしてなりません。

 少し前にもシトロンとfffジターバグとの戦闘の終盤、EQ詠唱を判断して何度か地面をクリックしながらも操作が利かず、一歩も動けなかったため逃げらなかったことがあったり、PTで支援していても出足が遅れたり、対象指定スキルが捌けずに臍を噛む場面が少なからずあるなど、前々から気になってはいたのですが…。

 私が現在使っているマウスはごく一般的で安価なワイヤレスなのですが、やっぱり有線のほうがレスポンスはいいのかなぁ。小型で軽量なのですが、それがかえって手の中で遊んでしまうので逆に疲れるし。普通に使うぶんには利点でしかない部分が、ゲームをプレイするとなった途端ことごとく裏目に出てしまっている…。もっと物理的にも性能的にも安定感のあるマウスの購入を真面目に検討しようと思います。

 プレイ環境が改善したら必ずまたリベンジするからな…フェンリル!この足でつぶしてやる!きっとまた会うことになるわ!



 このブログをご覧くださっている方から、差し入れと嘘予告(?)のネタ提供をいただいてしまいました。ありがとうございます。

 しかし、確かにキャラクター紹介ですべてのキャラの姿と名前を載せてはいるのですが、こうしてメインと別のキャラで動いているときでもシャーリーだとすぐに気づいてくださる方が意外にいらっしゃるので、毎度びっくりしています…。



髪の毛コスたま待ってたんです



 今日もみんなとハートハンター軍事基地へ。

 …と思ったらまさかのロックリッジ。メンバーの方が出してくれたポタに乗ったらここでした。カーソル動かす前にEnter押しちゃったやつですね。私も何度もやったことあります。



 気を取り直してスタート。

 いつもは前半が終わったところで終了なのですが、今はペナもないしということでイーブル部屋まで斬り込んでいます。私はまだなかなか慣れなくて足を引っ張りがちなのですが、みんなが強いお陰でばっちりクリア。ありがとうございます。

 マタタビランスってよく見るとこんな形をしているんですね。このにゃんにゃん棒が飛んできて刺さるとか、物理攻撃じゃないとしてもなんか怖いな…。



 新しいコスたまを引きました!

 シャーリーが[衣装]ストレートロング(金)にモデルチェンジ。

 昔から私の描くシャーリーはボリュームのあるロングヘアにしていたので、ちょうど既存の[衣装]ストレートロング(黄)が近い感じでずっと欲しかったのですが、いかんせん発売から時間も経過しているし当時の1等だしで滅多に出てこなくて、あってもおいそれとは買えるような値段ではないので我慢していたんです。そのため常々「次に髪の毛が来たら本気出す」とhspnやアキラには言っていたのですが…。



 特に後姿が完全にシャーリー。自分でもなに言ってるかわからないけどそういう感じです。色合いもイメージ通りなのでめちゃくちゃ嬉しい。

 お気に入りの[衣装]愛しさのかけらが取れちゃうのは寂しいけど、また別の子で使います。



 そしてアナイスも[衣装]フェアリーロング(ブロンド)になりました。

 アナイスが誕生した経緯は以前書きましたが、そのとき「せっかくだから本家ROでは再現できない髪形を」ということでロングウェーブヘアにデザインしました。近年になって髪の毛系の衣装が増えてきたのでそろそろこういった感じもくるかなとは思っていたのですが…。ラインアップを見た瞬間、あっアナイスだ、と思って。

 ただ、正直なところ真後ろの形がいまいちで、某抹茶好きのAさんにマインドフレアとか言われてしまったりもしたんですが…いいじゃん魔法強そうで!とまぁ、そこ以外は全体的にかわいいのと、なにより本当にアナイスがいる!という感動が私の中で非常に大きかったのでノープロブレム。

 生来物欲センサーに感知されやすい体質の私において、くじに関しては「ちょっと引いてみようかな」というのはあっても、出したいものを本気で狙って挑むことはほとんどありません。それなのにどうしても欲しいものがふたつもあって、まして片方は1等で…。結果的にはこうしてちゃんと出てくれたことと、予算内で収まってくれたことの安堵感でいっぱいです。

 見た目は重要!モチベーション!ということで、このあとも引き続きがんばりましょう。



魔法大会リベンジ再び



 前回惜しくもあと少しのところで魔法大会優勝を逃したアナイス、三度目の挑戦。

 前回の敗因のひとつに、本当にフェンリル戦まで行くのかを考えていなかったこともあって、DLあるからいいだろうと思いあまり持たなかった緊急回復剤がすぐに底を尽きてしまったことが挙げられるため、今回は重量ギリギリまでメロンを仕込んでなりふり構わず挑むことにしました。どうせソロMDです、カッコ悪くたって誰も気にしませんし。



 長い詠唱の魔法は始まったら逃走開始。

 以前、アキラのWLが魔法大会に行った際にリプレイを撮ってくれたのですが、そういうのを見ると斜線を切るとか簡単にやっているようなのに、いざ自分でやるとなると全然わからないので適当にさっさと画面外に逃げます。普段シトロンでジターバグのEQをかわすのに慣れているので、それと同じような要領で…。

 あとはひたすらHIで焼きます。こまごまとした魔法はいくつか喰らったけど、やばいやつには当たらなくて済みました。



 というわけで勝利!

 勝った瞬間、あぁ終わった!とほっとして全然気にしていませんでしたが、ここまで頑張ってなんのドロップもありませんでした。微力すらありません。このあと友達の前で勝利の報告をしたときに「微力すらないなんて無力だ」なんて嘆くことになるのですが、それはまた別のお話として。



 以前4コマで描いた敗北するアナイスを見て、丼やここで励ましのコメントやアドバイスを下さったみなさんには本当に感謝しかありません…。ありがとうございました!

 アニバの対象MDではないので次の挑戦はまたしばらく後になると思いますが、まず道中で事故ることはありませんし、恐らくフェンリルはもう安定して戦えるはずなので、また時間のあるときにでもやってみようと思います。もうちょっとスマートに大魔法を避けられるようになりたいなぁ。



魔法大会リベンジ



 土日にがんばりすぎた反動でさすがに疲れたので、今日は少しだけ。

 WLのアナイスで、あらためて魔法大会のフェンリルに挑んでみることにしました。初めての決勝であっという間に転ばされて以来、このところすっかりシャーリーでイベントに出ているか、メカがソロ狩りしているかのいずれかでなかなかアナイス自体の稼動ができなかったため、約2か月ぶりの再挑戦になってしまいました。

 装備をちょっと新調できたこともあって、これまでよりも明らかに道中が倒しやすく、楽にこなせるようになりました。こういう手ごたえってモチベになるので、これだけでも大きな収穫です。装備の力ってすごい。言うほどすごい装備はまだないんだけど…。



 結果。あれ?これ思ったよりいけそうじゃない…?

 持ち時間に余裕はあるし、ちゃんと落ち着いてもう少し大魔法を避けられるようにして、あとちょっと多めに緊急用の回復剤を積んでおいたら勝利が見えるのでは?というか前回に比べれば格段に成長している!

 次こそリベンジを成し遂げましょう。三度目の正直ということで…。



| 1/1pages |





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。