夜桜アマツのお散歩雑記



 初日はこのイベント自体が初回ということもあってまだ感覚がつかめず「なんだかよくわからないけどめちゃくちゃ忙しくて大変なイベント」という印象だったのですが、とりあえずなんとなく慣れてきて「忙しくて大変なイベント」ぐらいにはなりました。

 しかし精錬祭りともなると、過疎なGimleでも会場は賑わいますね。お知り合いの方にお会いできたり、一方的に知っている方を見つけたりしてわくわくできます。

 今回はそんなイベント会場を歩き回ったときの、雑多なお話をとりとめなく。



 トレハン中に「見てます」をいただいてしまいました!ありがとうございます。

 私本人はこのとき探していたお宝の位置が全然見つからなくて右往左往しているときだったこともあり、あわあわしながらお礼を言うので精一杯でした。特にお堀とか城壁とかに遮られている部分に引っかかりやすいのに、マップが夜のせいで暗いのでなお探しづらいんですよ…。



 Gimle恒例、イベント会場に列を成すタイニーを今回も発見。

 晩ご飯でAFKすることがあったのでこっそり紛れてみました。タイニーに変身できる装備を最近ようやく知ったので、MHの中級ポイントでもらってきたばかりのを試してみたかったのです…。MHのポイントっていつもガチャに使っているので、どんな報酬と交換できるのか全然知らなくて。

 そのタイニー帽ですが、思いがけずシャーリーのピンクの服にも似合うような気がしたので[衣装]タイニー帽のほうも欲しくなってきてしまい、そちらとも交換しようかちょっと迷っています。



 イベント会場でジョンダパスを使って呼び出せるのは、ラグ・コレに引き続き麗しのジョンダバルサミコちゃんでした。予想外の再会におっ!となりましたね。

 そしたらカプラカプレーゼちゃんも続投での登場で、やっぱり後ろからディフォルテーさんが見守っていたという。見習いは卒業したんでしょうか?この世界は新人広報員さんが永遠に新人だったりするからな…。

 余談ですが、トレハンにて星座の欠片が入手できたので集めてみることにしました。こういうのってちゃんと順番に並べてしまう性格なんですよね…。蟹座の星座称号ってまだなかった気がするので、とりあえず実装されるのを期待してそのときまで取っておこうと思います。



 古びた羽衣をようやくゲットしました!でも私はこちらの精錬まで手が回せる気がしないので、代わりに頑張ってくれる人に譲ろうかな…。

 聖祭の羽衣、ソヒョンの羽衣と羽衣シリーズで色違い。3つともドットが微妙に変えてあるみたいだし、アイテム説明のイラストは一緒かと思いきや古びたほうはちょっと装飾が増えていたり、意外と細かいような…。聖祭とソヒョンはともにシャーリーの普段着なのですが、よく考えると同じ形状の服を2枚重ね着していることになりますよね。



 次のミラクル精錬の日までには確実に溢れてしまうおむすびを消費するために取り急ぎ倉庫じゅうの装備を安全圏にしておく作業開始。なんかまた増えてるサラのローブは今後どうするかも全然決まっていないのですが、とりあえず+4にだけしておいてもらうことにしました。こうして保管しておいて、いつかたくさん集まって倉庫から溢れそうになったころに+9を目指してセルフ精錬祭を開催してぶっ壊そうかな。

 うっかり一度も精錬したことないまま持っていた武器や防具が意外とあるのでそれらも片っ端から+4にしておきましたが、そろそろ叩けるものが少なくなってきたな…。



ミラクル精錬2回目!



 おむすび稼ぎにMDを巡回しています。まともに動かすのなんて昨年の僕ドキV…つまり昨年の復帰直後以来ぐらいのねこシャーリーですが、育っていないし装備もないくせにニャンジャンプとマタタビランスを駆使して思った以上にがんばれました。やっぱり猫は強いな…。

 その他のキャラもビジョウやベリティ、ドゥクス・ティアの前で華麗なUターンを決めたり、ミシンには地下排水路のエキスパートなお掃除をしてあげるとだまし打ちしてすっぽかしたりしながら、幻燈鬼ちゃんへ熱心に挨拶を繰り返します。



 ギルドの日課のHH基地も、メンバーが揃ったことで普段より周回数を増やして出発です。

 先週まではせっかく集まってもすぐY鯖に移動して参加場所を考えて、ティアマト攻城戦を終えたらすぐ戻って報酬をもらって解散…と終始ゲーム側の時間制限に対して急かされるような感じがあったので、それに比べるとギルドのみんなでちゃんと顔を合わせられるので、私にとっては慌しい精錬祭の合間の一種の清涼剤のような時間です。

 でも、さらにみんなでがっつり遊ぶのはこのあとの夢幻の調査期間が来るまで我慢ですね。少し先の話だけど、この精錬祭が終わってもしばらくは息をつく暇もなさそう…。楽しい忙しさならいいのですが、趣味で疲れすぎてしまっては元も子もないですし、無理のない程度に楽しみましょうね。



 そして、それらの合間を縫ってはせっせとトレジャーハントにも勤しんでいます。もちろんちまきを頭に載せてな!アマツの大地もすっかり冒険者たちに掘り返されまくってボコボコになっていそうな気が…。

 しかし、このなにかと時間が掛かる宝探しを1日39回も繰り返すのだってはっきり言って大変な作業なので、もしアカウントが複数ある人だったらもはやただの苦行すらも通り越したなにかでしかないですよね…。私もこのトレハンの暗号解読については解法がわかったところで逐一脳のリソースを割いていくのが億劫なので2019年春トレハン解読器(「ポポリンの実験棟」さん製)を活用させていただいています。

 何色の鍵を狙うのがいいみたいなのはあるんでしょうか。私の周りはみんな赤狙いの人が多いので、私もそれに倣って基本的にはおむすび稼ぎになる「うめぼし」を優先して叩いています。でもイベントアイテムの入手報告を聞いているうちに羨ましくなってしまったので、しばらくは服が青色の子(ニフェトス、ソフィア、レザン)を「あおねぎみそ」担当にしてみます。なにか手に入るかなぁ。



 やった、お宝だ!

 …と思ったらこれ、最近このお洋服の持ち主本人と遊ぶようになってからよくひっぺがして帰ってきてるやつで、1日1着ぐらいのペースで産出しているあれじゃないですか…。MVPのエフェクトに驚いたのにとんだぬか喜びでしたよ。

 そういえば、なぜか友達は既にちまきフードがいくつも出ているみたいなのですが、私のところにはいまだ来ていません。いや、別にほしいわけでもないからいいんですけど…。でも、ラグ・コレのときのドラムなりきりフードも友達はいくつも出してて私は最終日ぐらいまで全然来なかったのに、最後の最後で連続して出てきたりしたっけ…今回もそういうパターンなのかな…。



 一応少しの大本命は初日に仕上がってくれたし、元手もないので資産に化けそうな高額品もなく、2回目のミラクル精錬の今日はほぼ自宅用でご覧の通りお気楽な結果に。

 聖祭の羽衣はシャーリーの普段着です。ここまでくると+8の睡眠耐性が欲しくなりますが、まずはヒール量が欲しかったので今回はここまで…。あとはハイパーエンチャントキャンペーンに合わせてコスたまのシール集めをしたときに、ついで買いで引いたラグ缶から出た白糸威胴丸が成功してくれました。

 いろんな場所で愛用している石化V盾は、持てる装備がほとんどないリンカーがかろうじて精錬させることのできた数少ない防具。武侠靴は少し前の記事で+5だったやつを気分的にもう一段階上げたもの。あとはよく使っているエクセリオンスーツ。あと、ここから先は通常精錬でいいや〜的な安い防具をいくつか+6止めしたものがあるので、そっちはのちほどセルフ精錬祭を開催予定です。



はじめての精錬祭だよ!



 いよいよ今年の精錬祭「荘厳火麗!アマツ夜桜千本参り」が開催されましたね。私は復帰からまだ1年経っていないので、これが初・精錬祭となります。ミラクル精錬では装備が壊れないので、普段は過剰精錬をする勇気があまりない私にはありがたいイベントです。

 MDによっては13キャラで周回するものもありますが、今回の精錬ポイントのおむすび稼ぎの主力になるのはLv170以上のキャラ9人になりそうです。Lv99のリンカーなんて、精錬しようにも装備Lv制限に引っかかってほとんどの防具を叩いてもらえないせいで、ちまき要員になるのが目に見えているのが悲しい。

 とりあえず、神オシ報告はタコとヴェルナーとHH基地のローテでよさそうかな。基地を駆け抜けられない子はビジョウか。できたらETにも行きたいなぁ。これに加えてメカ日課とトレジャーハントか…。これから三週間、わりと本気で一日の自由時間がROしかできないような日が続くんじゃなかろうか。今週はせっかくワールドボーナスでEXP1.8倍が来ているのに、まともなレベル上げなんてしている余裕はなさそう…せめてRRWは忘れずにやっておかなければ。



 というわけで、初日のミラクル精錬の成果はこんな感じ。上記の5つはひとまず目標達成です。

 今回、まず絶対に成功させたかったのはワークキャップとガーデンオブエデンでした。運良く早い段階で両方とも無事+7にすることができたのでほっとしています。でも願わくばいつの日か+9に、さらなる夢としては+10にしたい防具ですよね…。気が早いですが、おそらくこれらが来年の究極精錬で叩くものの筆頭候補でしょう。いったい何万円必要なんだよ!

 幸い心穏やかにイベントのスタートを切ることこそできたものの、確率的にはだいぶ初日に寄ってしまった気がするので、次回のミラクルは全敗の可能性すらも腹を括っておこうと思います。まだまだ叩きたいものはあるので、引き続きできる限り頑張りましょう。

 このあとはポイントが倍必要な魔呪も控えているし…。武器でも叩きたいものがいくつかあるんだけど、これもポイントが防具より必要なのと、どれもLv4武器なのが悩ましいです。



 +7エデンの効果を最初に発揮したのは、まさかのマジカルメカニックinRRW地下街。近接物理職にも関わらず、なかなかいっぱしのダメージが出ているような気がしませんか…?

 灼熱の剣&武侠靴セットも精錬祭で叩いているんですが、いずれも途中でポイントが尽きてしまったのでやや中途半端な値に。でも、これらはともに精錬値1ごとにダメージが増加するタイプなので、いくつまで叩けばいいのか悩んでしまいます。精錬値が1上がっただけで確殺数が変わるというわけでもないし。



 前述したLv170以上のキャラ、9人目はこちらの皿その2でした。ブログを始めたばかりの頃はLv170になっているキャラなんて4人ぐらいしかいなかったどころかそれ以外はLv150未満とかだったのに、いまやLv170台のキャラで打線が組めます。組んでどうする。

 この皿その2も、装備もないし型も決まっていないため別段集中して育成していたことはなかったのですが、毎週RRWをこなしているうち精錬祭開始までにギリギリLv170になれるのではないか?というのが見えてきて、友達に基地に連れて行ってもらったりしながらどうにかこぎつけました。

 惜しくも初日のフィーバータイムには間に合わなかったのですが、そのあとこなしたRRWでレベルアップ!これでヴェルナー研究所に入れるキャラが増えました。入れたところでただのにぎやかしなんですけど…。

 でも、ポイント稼ぎのときは仲間のみんなと戦えるキャラとそうでないキャラを代わる代わる助け合う感じになるので、私もできるときは火力や支援でたくさんお手伝いしよう。いいことをすればいいことがあると信じて、徳を積んで精錬運を上げるぞ!



ラグ・コレ2019お疲れ様でした!



 思ったより楽しめたラグ・コレも終了。

 期間中にMDや討伐もたくさんこなしました。地下排水路のヒドラからぽろっとカードが出てくるという予想外の展開や、フェイヨン警備兵&守護兵から通算10枚目となるカードを手荷物に紛れ込まされるという予想通りの事故もあったりしつつ、HH基地にてWLのアナイスがLv172、メカ2号・レザンがLv170、メカ3号・スリーズがLv169、ABその3・ノワゼットがLv167とそれぞれ調子よく成長。ABその2・ソフィアもとうとうLv150台へ突入。

 ABとメカ各3人+WLで周回を繰り返した結果、3%剤が溢れるほど用意できたので、これを使って今度の深淵の回廊も気合を入れて頑張ろうと思います。



 生命保険つきの衣装レンタルが便利でよく利用しました。こちらはツインキャノンをレンタルしたシトロン。悪くないですね。

 周りでもこれを着けている方を結構見かけたのですが意外にもドラムがよく似合っていて「マタタビキャノンが出てくる」なんてことを話していたりしたのですが、シトロンの場合は主砲がアックストルネードだから…ロボに乗っているときの動き同様、もはやアックスでもトルネードでもないやつになってしまう。



 カプラの衣装箱からは、私がプレイしていなかった間に配布されたものがよく出てきます。現在でも着けている方をよく見かける最初期の肩掛け衣装、[衣装]大悪魔の翼が出ました。早速肩位置が空いているニフェトスで試着してみたところ「ゲイラキャットじゃん」とか言われたけど泣かない。

 一方でめぼしい物といったら、早いうちに[衣装]猫耳魔女帽が1個出てくれて、まぁ首尾よく売り払ってしまったんですけど、そのぐらいであとは全然ぱっとしませんでした。猫耳魔女は周囲でも出た報告は2件ぐらいしかなかったし、バイオレットハイロゥにいたってはどうやらゼロという寂しい結末。

 一方で、周りではよく出ていた[衣装]ドラムなりきりフードも私のところでは最終日まで出てこなくて、ギルドのお友達がいらないと言ったものをひとつ譲ってもらいました。そしたらその直後に自分で2個も引いてしまった…かわいいから取っときますけど!



 シャーリーの現在の状況です。あと12.1%!

 通常時、教範を使わずにRRWとHH基地だけやって1週間に3%ぐらいのペースのはずなので、そう考えれば発光まであと4週間ほどの計算になります。ですが実際は、この次にあるRRWの報酬増加が2回分あり、また深淵の回廊があればティアマト攻城戦に参加するであろうこと、それらと日課の基地とも合わせて教範も使っていく予定なのでだいぶ早くなると思います。

 ROのプレイ歴だけならそれなりに長いのですが、最初に始めた転生Lv99の時代、三次職実装時のLv150、その後のLv165、現在のLv175、いずれにおいても「その時点でゲームの仕様における最高レベル」という部分にいたことがこれまでに一度もないので、これが初めてたどり着く場所になります。心の準備なんてまったくできていません。いよいよシャーリーもオーラを吹いた状態のまま日々を送ることになるのか…既に発光した仲間が何人もいるはずなのにここでのSSをご覧になっての通り、普段は/auraコマンドで消してしまっているんですが…。

 そういえばクローチェスタッフにInt+7ダブルが付いてくれたことでVSマヨマヨの戦いにもようやく終止符を打つことができました。たくさんあったはずのうみしん(毎度言っていますが海神の怒りのこと)が一旦は在庫切れを起こし友達から買い取ったりもしたのですが、ラグ・コレのお陰で多いときは1日で6点盛り3周+ギガミックス盛り1周を繰り返していたため、今度は逆に大量に余っています。



おしゃれを楽しみましょう



 ラグ・コレ2019が来ましたね。実はこのシリーズのイベントも初参加だったりします。

 今月のコスたまは(お財布的な意味で)幸い、これといって特別気になるものはなかったり、深淵の回廊で頑張った反動もあってそこまで必死にならなくてもいいかな…などと思っていたのですが、カプラの衣装箱に含まれている新衣装がいくつか気になる…。討伐クエストにも普段から慣れているMDやフィールドが含まれているので、せっかくですし時間の許す限りこなしてポイントを貯めてみようかな。

 HH基地は毎日みんなと行っているので、いつも通りシャーリー、アナイス、レザンの3人と、メンバーの揃っている日ならスリーズも。育成中のノワゼットは自力で牛賊団を倒せるし、友達がギガミックスに行くときに連れて行っていただいて、あとはメカ3人で6点盛り→牛賊団→サラを毎日各1周。これにイベントとは関係ないけど中2日登板のT_W_Oを合わせたらメカソロだけで小一時間コースになるなぁ。最大限をこのぐらいに設定しておきましょう、無理はしない方向で。

 ところで、カプラカプレーゼとジョンダバルサミコはいずれも今回が初登場でしょうか?ふたりともかわいいんですが、特にジョンダ職員をそのままドラム化したような異様に麗しいバルサミコの姿を初めて見たときは思わず笑ってしまいました。この会場限定なんてもったいなさすぎる!もっと会う機会があればいいのに…!

 あと、今回の討伐対象をぱっと見てわかるようにしたかったのでこちらにリストを作りました。Alt+Uのクエストリストがちょっと見づらくて、あんまり好きじゃないんですよ…。ついでに、カプラアルティに何度も話しかけるのも面倒なので特殊転送も併せて一覧にしました。完全に私がほしいために作った自分用ですが、ついでにどなたかのお役に立つことができればラッキーなので公開します。



深淵の回廊お疲れ様でした!



 というわけで、久しぶりの深淵の回廊も終了です。途中からの参加だったため満足にエンジョイできませんでしたが、少しだけでも遊ぶことはできたし、なにより前から欲しかったウィルオウィスプも自力入手できたのでよかったです。

 ほかにも、実はなにげに王女メアの報酬でエクスプロージョンガムをもらったりもしていたので、これらを使って今後の狩りでステータス異常耐性が取りやすくなったのもありがたいポイント。

 次回はもっとEXPもZenyもしっかり稼いで、ティアマトも頑張るぞ!



 シャーリーの現在の状況です。

 休止直前のタイミングで訓練にご一緒できていたこともあって、かなり順調なペース!次回の訓練はまだ未定ですが、それとまた次の深淵の回廊でティアマトに参加できたとすれば、春のうちか、遅くとも初夏ぐらいまでにはいける…かな…?



新カード実装ということで



 祝・新カード実装!ということで早速フレイムヴァレーへ出発。

 私は異世界の駐屯地ぐらいまではプレイしていたのですが、それ以降ほとんどプレイしなくなっていたためちょうどこのあたりがすっぽりと抜けている部分です。ここも次元の狭間から繋がった先にあって、魔王モロクとの決戦の舞台であるということぐらいなら把握しているのですが…。

 ただ、休止期間のうちに少しだけインしたときに、旦那さんとかに連れられて一度来たことがある…ような気がします。なんかタマリンと話したことがあるのと、ビオモルは入場したことがあるのはうっすら覚えているといった感じです。しかしそこが「ビオモル」なる場所であることを知ったのは最近です。と、一応そこで前提をこなしていたお陰でスムーズに開始することができたのは幸いでした。



 みんなと日課のHH基地のあとに討伐クエストを試してみることにしました。

 ビオスの島、モルスの洞窟、魔神殿の順番で進めました。ビオモルについてはさくっと終了。ビオスにいた冒険者って氷IDで毎日繰り返し寒い茶番を見せてくれたふたり組ですよね。なぜこんな場所に…ここで氷漬けにされていたのはあれへの布石だったのか…?

 魔神殿は謎のお茶会セットが組まれていたり、魔王モロクが生意気な子供だったり、ロキとニーズのラブラブカップル(なのかは知らないけど頭装備の印象から勝手にそう思っている)が登場したりして何か話していましたが、聞いたところでどうせよくわからないので右から左でした。

 改めてストーリー読みながら真面目にクエストこなさないと理解できなさそうだ…でもそうなるとスプレンディッド、マヌク、エルディカスティス、モーラ、エクラージュも全部やらないと繋がらないから1キャラだけで数日かかりそうだし骨が折れるなぁ。



 モロク戦はメンバーもほとんど経験がなかったようで、予備知識も少なかったことから属性の相性などで少々苦しめられたものの、みんなの力を合わせて撃破!シャーリーは風耐性を取ってこなかったため痛い目に遭いました。ペナがないからこそ思い切って突撃できてよかったものの…あとは次に来るときはSP剤をしっかり積んでおこうと思います。

 などと反省会をしている横で繰り広げられる長い茶番はメンバーも聞き流している状態。それよりここの地面のデザイン、びっしりしていてトライポフォビアの私にはちょっとしんどいものが…。

 とりあえずカードについては、ドロップ率なんて3倍になったところで…と、わりと最初から諦めている部分があるし、そもそも効果を全然確認していないので欲はまったくありません。これひょっとしたら物欲センサーをスルーできるんじゃないかな!



<< | 2/4pages | >>





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。