挟み撃ちとは卑怯な



 メインの仕事はあくまでお財布要員ということで、まず戦闘に顔を出すことはほとんどないジェネ・しお味ですが、水面下では密かに魔法大会コインをこつこつ納品していたり、たまに気が向いて3点盛りに送ったりしていたんです。そうこうするうちにLv120に到達したので、以前から使ってみたかった灼熱の剣を持たせて蟻地獄に踏み込んでみることに。

 前門のマヤー、後門のマヤパープルでした。



| 1/1pages |





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。