ティアマト攻城戦YE開催初日の雑感あれこれ



 以前より話題になっていたティアマト攻城戦YEが始まり、初日夜の回に早速ご一緒してみることに。

 Yggdrasillサーバーの実用化というのは、同じROのプレイヤー同士が所属サーバーの垣根を越えて遊ぶことができる非常におもしろい要素だと思います。いまや人口の少なさに落ち着きを覚えるほどですが、やはり大勢のプレイヤーと同時接続で遊ぶMMOならではの醍醐味を体感できる機会は楽しみなもの。

 しかし、開催前から私の周囲でも憂慮されていたサーバーの負荷という点は、いざ蓋を開けてみればまったくもって予想通りでした。ただ歩きづらいばかりでなく、WPに入れず大勢が立ち往生し、肝心のNPCが表示されないといった最低限の進行すら阻まれれる部分が多く、結果的に900人あまりが詰め掛けた第1サーバーのヒュリエルはジラント部屋までは進めたもののそこで時間切れ。道中の踏破状況の不明瞭さもあって700点台という結果でした。

 運良く早めにWPを通れても死屍累々の大事故に巻き込まれてリザ待ち、時差を置いて進行すればすでにその部屋はクリア済み。敵が消えた後にもラグによって数十秒に亘りRCや天羅で回り続けてしまう前衛さんの姿も…。

 つい先週まで散々通いつめ見慣れたマップに、敵の配置や強さが多少入れ替わったところで、敵よりも味方に気を配ることが圧倒的に多い支援ABでずっと参加していた立場には変化を感じづらいのも合わさって、攻略している感がさっぱり味わえなかったというのが正直な感想です。一緒に参加していたギルドメンバーから時折飛んでくる雑談がなければ、あまりの心細さに途中で諦めておうち(Gimle)に帰っていたかもしれません…。



 さらに輪をかけて残念だったのは報酬で、EXPは従来のティアマトに対し最低値が大幅に引き下げられたうえに変動制で、アイテムも王女メアの補給物資と比較するのが失礼なレベルで見劣りする青箱の中身のようなものたった1個という底なしの渋さ。私もヒトの子なので、心情的な満足感すら不十分なところにこの仕打ちでは少々心が寒いというもので…。

 人数が比較的少なかったところでは完全クリアを達成し、アイテムはさておき報酬経験値は6倍獲得できたという情報もあり、提供側の構造的な都合によって参加登録の時点から運の要素が大きく絡んでしまう不平等さや、より大勢と楽しもうとしたほうが損をさせられてしまう現実はせっかくのY鯖の価値やMMOの醍醐味とは相反してしまう気もするので、その点も惜しまれるところ。

 また個人的に、ティアマト自体の持つ予習と戦略性を要する煩雑なマップとギミックは短期決戦がおもしろいと思っており、いざ本実装になれば週2回あの距離を歩かされることや、事実上人海戦術が採れないのでどんなに頑張ったところで効率化に限界があることも考えると、今後の参加はやや厳しく感じてしまいます。

 でも、かつてティアマト攻城戦が最初期に各サーバーに実装されたときの印象も「純粋に楽しくない」と思っていたし、そこに調整も入り攻略に尽力したプレイヤーさんたちの存在もあって楽しめるものに変わった経験も併せて鑑みると、このコンテンツがあるべき場所に落ち着くまでしばらくは様子を見守りたいと思いました。なんだかんだ言っても大勢での協力プレイができる魅力は他にないものですから、やっぱりよいものになってくれたらいいというのが本心です。



 ちなみに私はソーサラー・ニフェトスで参加しました。

 というのは先日のGvGYEのためにY鯖に登録したのをそのまま使い回したからなのですが、Y鯖でステやスキルを新たに振ってSCを整理する大変さをよく覚えていたので、ティアマトYEが実際どういうものかわかって本格参加を決めるまでは取り急ぎこれでいいかなと思って。別に、ちょうど欲しい装備があって金策している最中だったから新たに魂を刻む1Mすら出し惜しみしたわけじゃないんですよ。本当ですよ。

 せっかくの皿だし味方にSPを渡そうと気合を入れたのにSP剤が支給されたことでSCは実質死にスキルだったり、城内のラグと混雑で味方の姿を見失ったり。草原MOBの部屋でEStr対策にLPを敷くぐらいはできましたが果たしてあれでよかったのかなぁ…。

 さらに極めつけは、ジラント部屋に入ったもののできることがないのでとりあえず隅っこに陣取って、超弱火のDDを打ちながら貢献していそうな感じを装っていた姿をちょうど隣にいたGimleの方に一部始終見られており、そのあとなんらかの攻撃を喰らって撃沈したときには死を悼まれてしまったこと。シャーリーならまだしも、まさかニフェトスのことをご存知の方がいたとはつゆほども思っておらず、びっくり&恥ずかしさ炸裂。

 帰ってからこの話を聞いたギルドメンバーからも笑われる始末だったけど、とりあえずなにかと大変だった初日において、仲間にささやかなおもしろさ(?)を提供できたのでよかったです。







   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。