闇御津羽神靴を目指して



 おむすびが10000ポイントから溢れてしまうキャラが結構いるので、たびたび古びた履き物に交換しては叩き壊す…を繰り返していました。本当ならせめて少しでも分母を増やしてから叩きたいと思っていたのですが、+8まで成功したものが3個から一向に増えません。すっかり蓋然性の魔術に怖気づいてそっと倉庫に保管しているという情けない有様です。

 そのあとも、とりあえず+4まで精錬して置いておいたものが気づけば70個近くなっており、いい加減これも叩かないと面倒になってくるので重い腰を上げてブリギッドのもとへ。しかしそのうち2回が+7まで届いただけで全滅してしまいました。それどころか+4→+5の成功率すら散々だったという省エネっぷり。

 やはりこれはビジョウさんのところで思いがけずビギナーズラックを発揮してしまったぶんのツケを支払わされたか…と苦々しく思う一方で、ここまで失敗が続いたってことはそろそろ確率が収束してもいいんじゃないの?などという物欲センサーが即座に感知しそうな都合のいい思考もひっそりと抱きつつ、おもむろに倉庫にある3個の+8とエルニウムを手に取ると一目散にラザーニャへと向かいました。

 なぜラザーニャなのかというと、+8聖祭を作ってくれたのがラザーニャのおっさんだったからという験担ぎと、この日のすさまじいブリギッドの破壊神っぷりを見ていると彼女に頼むのは少々縁起が悪かったからという、要は一種のおまじないです。

 というわけで頼むよラザーニャのおっさん!



 あっさり2連敗。…まぁ、そうですよね。

 泣いても笑っても次が最後。さくっとやってもらいましょう。



 あれ、成功してる…。

 一瞬理解が追いつきませんでしたが…+9が完成してる…。さすがは+8聖祭を作ってくれたラザーニャのおっさんだった。ありがとうラザーニャのおっさん!

 …でも、ラザーニャのおっさんには+7魔呪マントも作ってもらったんですけど、そのときも3個中の3個目での完成だったんですよね。聖祭だって、手始めに軽く10個は葬り去ってこちらの精神を磨耗させるだけさせたあとにしれっと決めてきたし。わりと人の心をもてあそんで楽しんでるところあると思うんですよこの猫。私がビビりなの絶対知ってるだろお前。

 いやまぁ、結果的に成功してくれたから文句はないんですけど…。



 というわけで闇御津羽神靴と交換。ニャーン。

 これの効果は強力なのですが、あいにくこの間もらった靴にしか暴走魔力のない私には到底使いこなせるものではないし、このあと精錬する余裕もないと思うので、私の代わりに役に立ててくれるかあるいは叩き壊してくれる財力と勇気のある方のもとへお行き。

 いよいよ精錬祭も残りわずか。もうこのあとは作れないだろうなぁ…。







   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。




Shirley's Website
 メメントモチ
Order
 ココナラ
 Booth
SNS
 Twitter
 pixiv
 RO丼