ジラント部屋もうちょっと?



 MH中級を25人の27分で終わらせて、そのまま即ティアマト攻城戦へ。

 時間ギリギリでいつも指揮の方からいただいているPTには入れず、うろうろしていたところに見つけたお友達に頼んで身内PTで出発。途中合流したメンバーも合わせて最終的に仲間6人で、たまに雑談なども挟みつつ和気藹々と回りました。

 しかしこのメンバーは魔法部隊のため、当初西隊で行く気満々だったところへ初めての東隊ルートに加わることとなり迷子の恐怖と隣り合わせのシャーリー。PTのみんなのお陰で迷わずに済みましたが、そのみんなは昨日の便だと迷子になったって言っていたなぁ…というわけでみんなはぐれなくてよかった。石像みたいなのに力を送り込むところ(?)で俄然張り切っているほたるさんと、名前を流せなくて悔しがるアキラという場面があったり。



 今日も魔女ジラントの部屋まで到着。ひっそりとPTチャットで「あと10分ぐらいしかないので茶番は…」とかつっこんで笑われるシャーリー。

 鬼湧きするラーヴァっぽいやつが一向に減っているように見えず、視覚的に「どうあがいても絶望」みたいな絵面だったのですが、実はみなさんのゾンビアタックの甲斐あってかなりの量が落とせていたらしく、そのことの周知とあとは時間さえあれば…という感じだったみたいです。

 というわけで残念ながら時間切れ。結果は823点のAランク。守護天使は第1と第12以外はすべて落とせており、100%踏破のマップも多かったりと優秀な成績でした。PTメンバーは途中合流組も含め無事に報酬を受け取れて一安心。



 終了後はいつもの反省会。

 指揮役の方を中心に、遅くまで真剣に意見交換をしています。しかし、みなさんよくここまで状況が把握できているなぁ…。私はまだまだ周囲の支援をしながら遅れずについて行くのに必死…でもまぁ言ってしまえばそうやってしっかり後ろを受け持つのが支援の役割かも。私も私にできることを確実にやって、明日こそ攻略がんばりましょう。

 と、気づけばすっかりやる気になっているシャーリー。初回は楽しくないとか言っていたくせにな…!先にあった蜃気楼の塔のときもそうだったのですが、Gimleのイベントには毎回の敗因から対策を練って次回に活かし、回を追うごとに参加者全体の動きが洗練されていき、目に見える形で結果に繋がって行く、そのサイクルが確実に存在しているんです。人口の少ないサーバーであるにも関わらず、Gimleの士気の高さがここにあると思います。







   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。