ひさびさの夢幻調査週間!



 祭の慌しさが過ぎ去ったのもつかの間、今度は夢幻の迷宮調査強化週間が開始となりました。

 ランダム性を持つ多数の階層、手ごたえのあるボスの存在する高難度ダンジョンで、仲間と協力してパーティープレイの醍醐味を味わえること、そして鑑定するまで内容のわからない武器ドロップなどなど、お楽しみ要素が多い夢幻の迷宮に挑戦しやすくなるので調査週間は私の好きなイベントのひとつです。

 さすがに精錬祭の疲れの残るなかで集まることのできた人数は少なく、どうしても60階のセリアがネックになってしまうことが予想されたため、そこまでを目標として出発しようということになりました。私もひさびさの夢幻の感覚を思い出したかったところだし、どんどん行ってまた早く慣れたいところ。



 びっくりしたのは「休憩所→ボスフロア→休憩所」という配置になっていた箇所があったこと。間に挟んでいたのは40階のオシリスという、別に手厚く面倒を見ていただく必要のさっぱりないボスだったというのも無作為性の悪戯を感じます。明日以降はもうちょっとバランスよく来てくれよ…!

 やはり60階のセリアが難しく、そこで壊滅させられての帰還となってしまいましたが、ハプニングあり笑いありでイベントの幕開けとしてもとても楽しい時間でした。みんなお疲れさまでした!



 本日注目のディーヴァ武器はこちらです。闇属性でアンデッドを斬る、Atkの上がる魔法のカタール…いやもうこれ一体どのような目的で精製されたのか不明すぎて頭抱えるレベルだよ!しかもこれがアサシン系のいない私の手元にきたっていうのもひどい(うちのギルドでの清算は未鑑定の状態から抽選)。

 こういったハズレがきてもそれなりに笑えるからやっぱり夢幻は楽しいですね…嘘です、やっぱりまともなのが欲しいです。せめて手元に残したいと思えるものが来てくれるといいのですが。

 このあたりも明日以降に期待ということで。



 さて、精錬祭を終えて自発的アフターイベント・清算祭をしめやかに執り行いました。って、別に特別な意味があるわけではなく、単に精錬祭の最中にはMD周回で拾ったものを逐一売却する時間も惜しかったので、終了後にまとめてやろうと思っていたものを片付けただけ。

 この3週間で拾ったもののうち、普段NPC行きにしているものはからっぽだったサブ倉庫にどんどん格納していったのですが、最終的に453品目にも及びました。見ての通り最後の部屋などで拾った武器が圧迫していたことも大きいのですが、もし精錬祭が1か月あったら入りきらなかったかもしれません。それより私の体力がもたなかったかもしれませんが。

 この売り上げで、友達から借りていて自分用の欲しかったロイヤルマントを買いました。それでもまだ残るぐらいはあったので、また有効に使おうと思います。それにしてもロイヤルマントはグラフィックもかわいいので衣装装備も待ってます。

 精錬祭では自分用の装備という資産だけでなく、普段は為替にしてワールド倉庫に入れているZenyも気づいたら祭の前より増やすことができていたのでいずれも嬉しい結果でした。とはいえ私の財政状況なんてまだまだたかが知れいているものですから、このあとも頑張って稼いで強い装備を揃えて、もっと楽しく遊べるようになってくれたらいいな。







   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。




Shirley's Website
 メメントモチ
Order
 ココナラ
 Booth
SNS
 Twitter
 pixiv
 RO丼