こんな工場破壊してやるぅー



 ウェルス地方のカードドロップ3倍期間です。

 ウェルスは結構好きなマップです。なんと言ってもBGM、特にウェルス発掘地で流れている「163:From the Grave」はミニマルかつもの悲しい雰囲気で、ウェルスの少し寂れた空気感やここでのエピソードによく似合っていると思います。

 話は逸れるのですが、Gimleのウェルスには滅亡祝福教団を熱心に滅亡させている方が現在でも常駐されていらっしゃるようで、常に発掘地の平和が維持されています。あるときその方をロックリッジでお見かけしたときなど「ウェルスが危ない!」などとPTチャットで話題になったほど。



 さて、MDのほうはというと、いつも3人のメカを交互に送り込んでいる最後の部屋については開始前にCTを調整し、1、4、7日目にまとめて3人ずつ派遣する作戦にしました。期間中に9回しか入場するチャンスがないんだな…と思うとカードドロップに期待はできないのが本音です。いつも通りT_W_Oから部品9個もらって終わりでしょう。

 問題はチャールストン工場のほうです。やたらビビッドな配色のチャールストンの存在のせいか、はたまたジターバグのBGMのせいか、どうにもここウェルスにおいては若干浮いた印象のあるこの工場…。そもそも人工知能が意思を持って暴走みたいなシナリオもありがちだし、そこで女の子ロボがひとりヤケクソになってるのを見せられても…まぁ、うん、そうだね…みたいな、なんかこう…。



 と、私の好みは置いておくとして、ここの何が問題かというと単に「歩くの面倒」という一点。

 大きく弧を描いた通路は地面に凹凸があるし、高低差も即座に視認しづらくて慣れていても操作性が悪い。そんな違法建築みたいなマップは走破距離そのものが長く、特に右下のスイッチなんてなんの嫌がらせかと思うほど。ジョンダパスの移動速度増加+騎乗生物がついていてもはっきり言って億劫です。

 ところでこの[衣装]くまくん、騎乗状態になったときの表示位置が変で、宙に浮いているんですよ。このまま走ると手足をばたばたさせて、まるで空気中を犬かきで泳いでいるかのような姿になるのがちょっとおもしろいです。犬かきというか猫だけど…名前はくまだけど…もうなにがなんだか。



 それらの移動とロボの鬼湧きイベントにひとしきり時間を取られたあと、肝心のチャールストン3号は愛用の斧によって5秒で屑鉄になりました。

 もちろんカードなんか出ないよ!今ミッドガルド大陸じゅうで大流行しているキックアンドキックカードすら一枚も持って帰れてないんだぞ!もうこんな面倒くさいところになんか来るもんか!覚えてろよ!また明日来るからな!!







   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。




Shirley's Website
 メメントモチ
Order
 ココナラ
 Booth
SNS
 Twitter
 pixiv
 RO丼