ウェルス製高感度物欲センサー



 カード狙い撃ちキャンペーンも折り返し地点を過ぎ、いよいよカード0枚でイベントを終えるかという勢いだったのですが、この日のチャールストン工場への最後の入場の回、走りづらい道にも走りづらいなりに慣れて戦いながらよそごとを考えて、完全にカードの存在を忘れていた瞬間にぽろっと落ちました。

 ステップのいないときでよかったですね…絶対食われてるだろうというぐらいぼーっとしていたので。あまりにびっくりしてリアルに「ひぃっ!なんか出た!」みたいなことを言っていました…。

 まぁ、どうせ話題のなんとかアンドなんとかカードでしょう。



 って、違うやつだこれ!名前が紛らわしいけど動かないやつだ!

 今やとんでもない高額ではないとはいえラッキーです。自分自身のレア運に対して諦めることなく、また長い道のりを億劫がりながらも毎日工場見学ツアーに参加してようやくお土産をもらえました。

 これまで最後の部屋も工場も、入場してからボスまで本当にカード一色のことしか考えていなかったのですが、それを一瞬気を抜いた隙に落ちるというのはやっぱり物欲センサーとしか言いようがありません。これがウェルスの技術力か…。



 そしてもちろん3号は…同じ四角いものでも、もっと薄くてペラペラしたものをお願いします。

 そういえば5月になってからこちら、RO丼などのSNSで「令和初カード」が何だったという報告をしばしば目にしましたが、私の場合はこのキックステップCが令和初なおかつソロでのドロップカードとなりました。ちなみにPTでの初ドロップはこの直前に拾っていました。



 実は正真正銘「令和初」のカードは既に入手していて、14日に出たLoVAのキマとバハムートでした。なぜ初なのに2種あるのかというと、精錬祭の期間中に巡回を繰り返した永劫の戦で貯めたオルムをメンテ明けにまとめて使ったときに、メカ2号・レザンが一度の転成儀で2枚抜きするというちょっとびっくりなことをしでかしてしまったからです。

 でも、祭明けで頭の疲れが取れないときにキャラチェンジを繰り返して、作業的にドゥクス・ティアとの会話をこなしているあいだに起きたことなので、いまいち理解が追いつかずSSも撮りそびれていたんですよね。改めて考えると結構すごいことしてたなぁ…。



この記事のおかげでロックステップcゲットできました。
ありがとうございます。
だって見た直後のチャールストンで出たんだもんw

ちなみに令和初はふらーっと行った名無し2でゾンスロでした。
その直後のおいちゃんからc出れば良かったのに!
  • どっかのトカゲ
  • 2019/06/04 5:21 AM
ふふふ、よきにはからえー!
ってロックステップC高いじゃないですか!おめですよー。いいな〜w

カードってもうそこに通ってて出るべくして出るときと
(たとえば私が今年初カードがハイオークだったあたりとか)
全然思ってもいないところで突如ってケースがありますよねw
私もおいちゃんは一度しか倒したことがありません。名刺欲しいね…!
  • シャーリー
  • 2019/06/04 10:28 PM




   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。




Shirley's Website
 メメントモチ
Order
 ココナラ
 Booth
SNS
 Twitter
 pixiv
 RO丼