獄で!カードを!!拾ったんですけど!!!



 日曜のGvのあと残ったメンバーで「獄に行こう!」ということになり、ほたるさんたちと4人PTで。なかなか理想的な組み合わせですよね。

 以前ほたるさんとペアでも遊びに来ましたが、今回は修羅さんがいるので火力重視の装備で行けるとなり、みんなはりきって出発です。



 とうとう初めて獄でカードを拾いました!拾ってしまいました!ですが!そこに記された名は、ギロチンクロス・エレメス…。

 これにはもうみんな笑うか呆然とするかしかできませんでした。地面に落ちたカードのグラフィックを見たときは飛び上がるほど驚いたのですが、そうだよね、この直前に戦っていたのってエレメスだったよね…うん。

 一番の理想は「1G」呼ばわりのチェン、そうでもなければ「ぽにて」ランデル…「うーさん」ことガーティでもいい。とにかくエレメスに関してはお前じゃない、座ってろ。



 出発前に「あとは俺が何度攫われるかだな」と言っていた修羅さん、得意の攫われ芸を遺憾なく発揮しまくり。というのも壁役の宿命かガーティと対峙してしまったが最後、MHでも、枝祭でも、そして予想通りここ獄でも…。もはや仲間内では「お家芸」「伝家の宝刀」「実家のような安心感」と評判の専売特許です。

 SWを絶やさなければ防げることではあるのですが、毒のエフェクトで見づらくなっているときにSWが切れてしまったりといった、タッチの差でのインティミ発動という場面もあって申し訳ないばかりです。

 そしてもちろん合流したときは脱がされています。「(男性キャラの)修羅さんばっかり脱がされる…ということはもしかして…」「待って!うーさんは女性よ!」と、ガーティがあやうく(?)そっち方面の変態紳士扱いをされてしまいそうになったやり取りも。確かにぱっと見だと性別がわかりづらい気がします。以前私がヒュリエルをドット絵だけ見て男性だと思い込んでいたのと近い現象。



 攫われ芸は隅っこにやたらと敵が溜まっている場所を切り崩して行く途中でも披露され、残念ながら全滅と相成りました。でもすごく楽しかった〜。

 スリリングな狩場ではありますが、Lv175の4人組なのでペナを気にすることなく戦えるのがいい部分ですね。シャーリーはいくら転ぶのが怖くないからといってカジュアルに転がりまくるのをもうちょっとどうにかしたいところではありますが。この日の死因の大半はセイレンでしたね。時点でセシル。



 うちのギルドの清算といえばサイコロ抽選なのですが、ほたるさんはいつの間にやら出目が1安定というキャラ付けがされてしまっているのですが、今回は6を出して見事勝利。それを見て酷い言いようの3人です。

 かくしてエレメスカードはほたるさんに押し付け…差し上げることとなりましたとさ。







   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。




Shirley's Website
 メメントモチ
Order
 ココナラ
 Booth
SNS
 Twitter
 pixiv
 RO丼