空しく響くマックスペインの声



 月曜の夜もティアマト攻城戦へ出発。

 前日、体調が覚束なくて途中までしか参加できなかったので、今日は頑張るぞ!と勇んで参戦。すっかりおなじみになった指揮役の方のPTのみなさんと一緒に、西隊として出発し、要所要所で本体と別れ遊撃隊としての動きをしながら西塔の掃除をしたりしつつ、順調に進軍。

 他の隊のみなさんもペースが良く、恐らく先頭集団は30分ほどの余裕を持ってジラントに到着したみたいでした。私もルキフル討伐の援護をしつつ、少し遅れて魔女の部屋に行ってみると…。



 明らかに光景がおかしい。

 クリスタルに囲まれた状態で閉じこもったまま、微動だにしない魔女ジラント。冒険者から袋叩きに遭い、ダメージを受けているようなモーションこそするものの、どうやらこちらの攻撃はまったく通っていない様子。

 魔女のほうもプレイヤーたちの攻撃に対し「マックスペイン!」とは言うものの、やっぱり何も起こらない。



 魔女から離れて様子を見たり、攻撃を中断してみたり、部屋から退出して再入場してみたりとみんな様々な手を尽くしたものの、魔女の様子には一向に変化がありません。

 それでも果敢に攻撃を試みる人たち、万策尽きて座り込む人たち、周囲にある見えない謎のオブジェクトと戦い始める人たちや、魔女との記念撮影を始める人たちも現れ…。



 草むらを形成するドラム部隊の姿も。

 誰も予想だにしなかった事態により、事実上の進行不可能となってしまったGimleティアマト攻城戦。これは不具合であろうという結論に達し、スクショやリプレイを撮って運営に報告しましょうという方向でまとまり、一同空しく終了時刻を迎えたのでした。



 強制的に魔女討伐失敗という判定になり、896点のAランクで終了。なかなかに酷な仕打ちです。普段、これだけ時間に余裕があって守護天使の討伐も完了しているならば、魔女を倒しいざ古龍に会いに行くところまでは安定しているGimle。このまま正常に進行さえしていれば古龍戦には持ち込めたでしょうし、たとえそこで倒せなかったとしても傾向や対策を練り、次回に繋げることはできたはず…。

 王女メアがくれるアイテムが減ったのももちろんですが、何より百数十名はいたであろうプレイヤーの貴重な時間が奪われてしまったのですから、こればかりは「ふざけんな」と言われても仕方がないです。

 次からは問題なく進行できるようになるか、何かよこせとまでは言わないのでせめて本来もらえた分のメア物資(2個分)ぐらいの報いがあったらいいな…。



 おまけ。アルパカを雇いました〜。これで移動がだいぶ楽ちんに!EXカラーなので、服(?)も赤色です。



 座ると寝るんですよ。かわいい。



更新お疲れさまです!
昨日は酷かったですね…
あ、あと点数が少し違っています(900行かなかった…)
  • プルXII
  • 2018/11/20 5:51 AM
お越しいただきありがとうございます〜!
昨日はほんとにあんまりでしたよね…我々が何をしたと言うんだw
また点数のご指摘ありがとうございます。
正しい数値に修正いたしました(その前日の記録を見ていたようです;)。
これ魔女を倒せないとギリギリ900行かないようできてるんですね、ぐぬぬ。
  • シャーリー
  • 2018/11/20 7:04 PM




   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。