続・イリュージョンミリタリーブーツを買いました



 ミッドガルド大陸全土が誇る庶民オブ庶民であるところのシャーリーにとって、有用かつ高額なくじ品を買おうと思ったらそれはもう大変で、たとえばこれまでにはアルクイエン、長司祭や巡礼者などがそうだったわけですが、これらはいずれも私が入手した時点ですでに初登場から年数が経過していたりラグ缶再収録だったりで価値が落ち着いるものでした。

 すなわち今回のイリュージョンミリタリーブーツは、シャーリーの歴代装備における問答無用にダントツの単独最高額となったわけです…+4なのに。

 同時期に皿のための装備も探していたのでそちらの予算も確保しながら金策をせねばならない状況でしたが、私や先輩メカの目論見では「くじ品とはいえC賞だし、メカの全員が斧を投げているわけではないから、いずれは価格が落ち着くだろう」…という具合だったのです。

 しかし、いざふたを開けてみれば日に日に市場価格は高騰し、当初の予想より100Mをゆうに超えたところを横ばいに推移している状態。7月に巡礼者を入手して以来大きな買い物の用事がなかったことから順調にZenyを貯めてはいたのですが、それでもまだ足りません。悩みに悩んだシャーリーは、かつて自分で引いたコスたまの1等・くるりんぱヘアの売却という決断を下すに至ります。



 くるりんぱヘアをつけていたのはABその3・ノワゼットでした。

 先のキャンペーンで購入していたShop Pointで、よしんば予算の一部になるような衣装が出れば…という思惑のもと引いたコスたまから[衣装]ハロウィンネコロングが出たので、いっそくるりんぱヘアと付け替えてしまおう、と思い切ることに。

 もともと[衣装]子デザートウルフ目当てで引いたらたまたま出た1等で、それが高騰しているのだから…と自分に言い聞かせて踏ん切りをつけたつもりだったのですが、いざ露店に並べて売却ログを見たときには、名状しがたい寂しさがありました。似合っていたからなぁ…まぁこれもかわいいけど…。

 実を言うとその後、私が靴を購入した翌々日には突如ハロウィンパッケが発売となったことでさらにミリタリーブーツの相場が100M跳ね上がったので、この判断はドンピシャだったと言っていいものでしたが…。

 …っていうか、みんなそんなに斧投げてんの実際!?



 と、前置きはこのぐらいにして、旅立ったくるりんぱヘアに対する哀惜の心を癒すべく、また妹(メカたち)のために髪を売った姉(ノワゼット)の想いに応えるべく、次女であるメカ1号・シトロンがイリュージョンミリタリーブーツを履いて元気よく遊びに行ったレポート、今回はゲフェン魔法大会、過去の儀式の間、地下排水路、ハートハンター軍事基地の4か所をお送りします。装備に関しては基本的に前回と同じ要領です。

 まずは武闘…いえ、魔法大会。ミリタリーブーツのAxBの威力増加のおかげで道中もいっそう手早く、1確で倒せる敵も増えました。全員茶番のほうが長いです。Def無視の恩恵がさほどないフェンリルでも、前述の効果とボスへの与ダメアップのおかげで瞬殺。最初のTVの詠唱が怖かったのでそこだけ後退しましたが、あとは隣り合わせでOKです。

 お次はビジョウ戦へ。これまでは魔法対策が必須でしたが、最初のビジョウ戦の開幕の水属性攻撃以外は一切使う隙を与えないまま倒すことが可能になったため不死鎧に水肩ぐらいで飛び込めるようになりました。混乱も一度喰らうかどうかなのでアサイーで間に合います。

 もしQMを使われてしまっても、そのまま気にせずAxBを打ち続けて大丈夫。体感的にはT_W_Oと交戦しているときと同じぐらい易しくなりました。これまで何度も辛酸をなめさせられた難敵だけに思わず拍子抜けしてしまうほど。



 お掃除ギガミックスは4匹とも高Defボスということもあり、特に手ごたえを感じられるMDです。

 ここでは風鎧にチェンジ。レジストポーションは不要です。ワールド間移動が不可能で人口の少ないGimleではいざ調達しようとすると地味に手間のかかる消耗品なので、ここが節約できるのは素直に嬉しいですね。

 排水路から出てくる敵は全員ボス属性なのでIL斧AxBと相性がいいはずなのですが、一匹ずつ倒すにはやや数が多いのと制限時間があるため、お掃除の完了まではAxTで戦っています。



 最後は毒鎧でHH基地へ。ここはいつかDef無視ができるようになったらソロで挑むと決めていました。

 なにせここにいるロボット類のDefは1000ないし2000という途方もない数値です。これまで恐ろしい存在だったキラーガードがミリタリーブーツのおかげであっという間に沈んでいく様は、ある種の感動すらありますよ。

 排水路とは逆に、ここではすべての敵を各個撃破という作戦を採りました。ハートハンターBCのように射程の長い敵は集めて倒しづらいんです…。慎重に進みながらすべてのコインを探しても8分台、まずまずの成績ではないでしょうか。イーブルはHJが恐ろしいので回れ右しましたが、怖いもの見たさで一度ぐらい挨拶しに行ってみようかなぁ。いずれBaseLvの上限が解放されたらまた転べなくなるし…。

 ここでのメカソロが可能ということは、現在ともにLv171のメカ2号&3号のEXP稼ぎが自分だけでできるようになったということです。これまでずっとPTにおんぶに抱っこだったお荷物メカからの卒業…。

 最近実装されたオース二次捜索の報酬の大きさですっかり霞んでしまった感のあるHH基地ですが、オースはその分役割が揃っていないと挑めないし、育成の優先度の高いWLやPTで有用なABを送り込んでいるためメカたちの割って入る隙がないので、まだまだ軍事基地のお世話になるという選択肢も大いにアリだと思っています。もしLv160台の仲間がいれば、今度は手助けさせてもらう側にもなれるし。

 と、メカたちの今後の育成手段に光明がみえたところで今回はここまで。次回はさらなる育成の道を模索してみようと思います。







   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。




Shirley's Website
 メメントモチ
Order
 ココナラ
 Booth
SNS
 Twitter
 pixiv
 RO丼