2か月ぶりのモロクの空気を吸いに



 なにやらGimleサーバーに不具合が起きたらしく臨時メンテナンスが入ることになってしまったようで、行くあてのなくなってしまったギルメンたちがたまり場に集まって雑談している…という話を聞いて、ちょうどラグホのタイミングだったこともあり覗いてみることにした浦島状態シャーリーです。

 おなじみのメンバーだけでなく、ちょうど私の休止と入れ替わるようなタイミングで再開したメンバーにもようやく会えたりと、メンテ開始までの短い時間ではありましたがひさびさのモロクの空気を堪能することができました。

 実は元旦にもちらっとだけインしていたので、ゆうに丸2か月ぶりのログインでした。継続したプレイをお休みしてからも3か月ほどしか経過していないはずなのですが、その間にあったレベル上限解放をはじめとするアップデート内容があまりにも盛りだくさんだったり、究極精錬の流れになんとなく乗れなかったりしたこともあって、再スタートにやや及び腰になっている…という部分もあったりもするのですが、こうして実際顔を合わせてみるとまたマイペースにでも入れたらいいなぁという気持ちになりますね。

 それにはまず、ギルド狩りタイムに眠気のピークが来てしまう現状の生活パターンを見直すところからなのですが…。



 以前、倉庫の武器防具欄の一番上にあるもの、即ちみんなの「倉庫の守護神」は何かという話題をSNSで見かけたのですが、ちょうどインしていないタイミングだったので調べることができず。この度ようやく確認したらまさかの「グスリ」がトップでした。というか、解毒クリップとか何に使うつもりで作ったんだろう…敵のタゲ取り用じゃないだろな…?

 武器のほうはというと、上から「肉球クラブ」「アイアンドライバー」「+7スタッフオブソウル」でした。SoS懐かしいなぁ…確か装備すると専用グラフィックになるんですよね。杖のグラフィックはほとんどのものが問答無用で「きのつえ」みたいなグラになっちゃうのが残念です。もっとこういうのがあればいいのに。

 ちなみに、槍の汎用グラフィックはシャーリーの身内では「磨製石器」と呼んでいます。







   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。