コルメモペアの火力役にチャレンジ



 アキラの提案で、コルメモに挑んでみることになったLv175メカニック・シトロン。ともに確実にクリアできるかは未知数ではあるものの、何事もまずは挑戦ということでいざ出発。

 WLがひたすら壁役に徹するというちょっと珍しい采配に、メカは後ろからただひたすらにボス本体をめがけてお手玉のごとく斧を投げ続けるのみというストロングスタイルです。

 道中のギミックについては、最後のムソウガッタイ前の雑魚の一掃以外は完全無視し、とにかくダメージを与え続けることに集中します。やはり厄介なのは沈黙で、アサイーを切らし時間切れを起こしたことで追い出され再挑戦させられたりと、迷惑をかけてしまった情けないシトロン…本当に申し訳ない…。



 分けてもらったアサイーが最終局面で底をつきてしまい、惜しくも取り逃してしまいましたがギリギリのクリア。それでも報酬ではともに破損した武器を入手できたというラッキーな部分もあったので、やっぱり挑んでみた甲斐があったというものです。

 終わってみると「予想していた以上に戦えた」という感想でした。被ダメはほとんど痛手にならなかったし、何よりQMのお陰で不足しているHitもまったく問題にはならず、きちんとAspdとSPを確保しながら火力に徹し、あとは何より充分にアサイーを積んで沈黙に対応できれば…という感じ。あとでにぺに水コンバーターいっぱい作らせるためにもシムリ海岸に行かなきゃ。

 こういう「あと少しで行けそう」というのが楽しいんですよね。またリベンジしましょう!

 巨大ロボを打ち砕く日を夢見て…!しかしシトロン、捨て台詞が完全に小物だ!







   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。