シトロン酷使無双日記



 コルメモの火力役が務まるとわかってから、すっかり調子に乗っているメカニック1号・シトロン。CTが明けるごとにアキラWLとともにEL-A17との闘いに赴いています。

 この日は同じGimleでよく顔を合わせるお友達と、ちょうど出発前の準備中に遭遇。コルメモ未体験だと聞くなりPTに引き入れ、トリオで出発することになりました。短い時間でしたが3人でわいわい楽しく遊べて、さらに支援で来てくれたのでより楽ちんになって超助かりました。どうもありがとう!

 強いとお褒め頂いて嬉しいシトロン。精錬祭で靴が+7になったら一層強くなるのでご期待ください!

 とは言え、アキラWLに壁を担ってもらっての火力役にはすっかり慣れてきたものの、逆にアキラ連に対してWLのアナイスを出して攻守交替した回は2連敗を喫しており、やはりWLという職の手に馴染んでいなさが顕著です。これは今後の課題ということで。



 そんなシトロンとアナイスが加わったことで、Lv175を突破したキャラクターはメインのシャーリーに続いて3人に増員しました。さらに近日中にはABその2・ソフィアも控えておりぼちぼち5番手に誰を据えるかを視野に入れなければならない現状、高Lv組のさらなるレベル上げの一環としてなるべく毎週行いたいのはテラーダンジョン「グラストヘイムアビス」の納品クエストです。

 各キャラ1個ずつでよい忠節の証や、日課MDで入手できるため在庫が潤沢な子悪魔の翼はともかく、ドロの塊100個というのは敢えて集めに行かねばならず、思いがけずやるべきことが増えてしまい…まさか必要になるなんて思ってもいなかったので、取っているはずもありませんからね。

 そんなわけでドロップ率アップ期間中になるべく蓄えておこうと、シトロンが今度はGH地下水路に送り込まれることとなりました。せっかくなのでWエレメンタルアルクイエンも装備して、お小遣い稼ぎにも余念がありません。



 薄暗くじめっとした風景に乗せてゆっくりとしたポリリズムの不気味なBGMが鳴り響く地下水路。ここは敵がいたと思っても届かない場所だったりすることの多い、高低差や狭い通路が特徴的です。途中、友達に遭遇しても支援の届かない場所でした…。でも、こうして他に狩っている人がいると湧きが良くなるのでありがたいですね。

 ここはかつて、皿のニフェトスがまだマジシャンあるいはセージだったころ、ひたすらに縦FWでスティングを焼くために何度も足を運んだ思い出のマップだったりもします。足を運んだというのは本当に文字通りで、大量のハエの羽を携えまずはゲフェンから西に歩くと、GHの城門をくぐったら修道院まで歩き、カタコンベから水路へ歩くという、速度増加スキルもない中ひたすら徒歩に次ぐ徒歩。そこからハエの羽を使って通称「窓手MAP」の入り口までテレポート、かくしてようやく狩りが始まるという長い長い道のりには、ちょっとした苦行めいた趣すらありました。

 うっかりAtkのあるスティングに捕まることは耐久力のないニフェトスにおいてまさしく即死級の恐怖で、デスペナ以上に「またここまで出直さなければならない事実」が大きな障壁となって立ちはだかっていたと言っても過言ではありませんでした。しかし、それらも今は昔。ジョンダパスの力はつくづく偉大なのでした…。

 今やすっかり内部の道順の記憶もぼやけてしまったGHですが、広大な城と数々のマップ群、朽ち果ててはしまったものの廃墟となってなおいまだ荘厳さを残すその城は、このあとに控えているEPISODE:EDDAにおいて、そのさらなる物語を垣間見ることのできる楽しみをも与えてくれるようです。



 ところで、スティングって、もしかして手袋のほうが本体だったのでしょうか?お気に入りの[衣装]冒険者のリュックをもうひとつ作成すべく進めていたポリン団クエストの最中、ミスティが語るところによると「手袋のお化け」らしいのですが…てっきりドロのモンスターだとばかり。

 最近はすぐに倒してしまうのであまり目にすることはないのですが、行動パターンに合わせて様々なエモーションを出してくる表情豊かなモンスターでもあるんですよね。確かQM、地属性攻撃、スピアスタブの際には手型のモンスターらしくそれぞれ「グー」「チョキ」「パー」を出してきたような記憶があります。でもスティングが使用するスタブって、それってデコピンか何かのような気が。

 余談ですが、カーサのSpPはきっと「ドリルくちばし」だと信じています。



 そんな感じに日々あくせく働き、日課のMDもいくつも周回してはしっかりとZenyも稼いでくれる大黒柱のシトロンですが、ティアマトYEの報酬はメインのシャーリーやLv175を目指すソフィアに優先的に使用されているため、前述のテラーダンジョンに、基地やオースといった各キャラ個別にこなせる要素でしかEXPを稼ぐことができていません。

 そんな折、EXPのゲージがレベルアップ目前の99%で止まっていたことに気が付いて…。火力たるもの自力で稼ぐまでよ!ということで、シトロン怒りのイリュージョンオブフローズン。



 実力行使でLv176に到達です。

 メインのシャーリーに対する裏のメインの座を奪うべく(?)、これからもシャーリー陣営の中継ぎエースとして登板過多な日々は続くこととなるでしょう…。



 おまけ。

 金曜の深夜のMD待機、なんと5という高い数値を計測!これは大都会Gimle!







   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。