今週限りの



 深淵の回廊が開催されましたね。なんと今回はたったの1週間限り。新しいエンチャントなども実装されているみたいですが、私はとりあえず様子見で。新しい下段装備はしっかりともらうべく、ティアマト攻城戦にも参加しています。

 今回は主に猫でマグロを撒こうかな…と思って参加したのですが、結局ランスしているほうが役に立てていたような気がして楽しかったので、次からは魔法攻撃メインで行こうと思います。古龍部屋ではうっかり流れてきたキエルを抱えることになってしまい焦りましたが、このあと駆け付けてきてくれた人たちが速攻で倒してくれたおかげでうっかり死んで流してしまうこともなく済みました。よかった…。



 というわけで見事1000点。回廊期間中の夜ですら200人台のGimleですが素晴らしい結果です。

 みなさんの奮闘のお陰でここまですべての下段を手に入れて毎回しっかりアルカナまでつけることができているんだけど、肝心のアルカナそのものがついた装備をひとつも持っていないんですよね…。いつか使うキャラクターが出てくるかもしれないのできちんとやっておきます。一応、皿で遊べるかな?と月のカードだけ持っているんですが、何に刺すかも未定だし育成計画も立たないしで、結局そのままになっています。



 そのあとはギルドのみんなとつよーざ。

 つよーざは倒せるようになるまでは大変でしたが、今や攻撃担当さんの火力の強化やみんなの慣れもあり、かつての苦労が嘘のようです。残念ながら敵を抱えていた修羅さんが犠牲になっていますが…強火で押し切ってなんなくクリアしてしまいました。

 そういえば、今さら気づいたのですが古王の王冠と、魔女ジラントの王冠ってデザインが同じですね。微妙にツノ?の数が違いますが。



 復帰して今回が初のグローザだったメンバーもいるのであらためて記念撮影。

 このあとは深淵の回廊の一番のお楽しみ、古城の攻略が待っています。今回から1日1回限りになってしまったのは残念ですが、制限時間もあるし宝箱チェックなどでわりと神経を使うので毎日2周も3周もすることはおそらくなかったでしょうし、個人的には大きな影響はないと思っています。

 いずれにせよ、ひさびさなのでわくわくしますね!短い間ですが今回もエンジョイしましょう。







   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。