カニの吸引力に笑わされるイベント



 いつものお友達と、ティアマト西遊撃隊でご一緒した方々との合同PTでモンスター大襲撃イベントへ。

 奈落[1]は開場2、3分ほどでほぼ満員ぐらいだったみたいです。こんなに人いたのかGimle…!貢献度とかも関係ないから気軽に来れる分、参加者が多いのかもしれないですね。

 途中、運良く数回ブブなどにも遭遇しつつ、ときどき倒されたりもすることはあったけどほぼ順調な感じで、全体の討伐も非常にスムーズに進行していきます。



 いよいよ最終ステージ!

 前回は長老にしか会えなかったけど、今日はバフォメット七男と三男に会えました。両方とも難なく討伐!戦ってはいないけど他にももう一匹ぐらい見かけました。運がよければ結構遭遇できますね。



 巨大な「スーパーキングポリン」と、こちらも巨大な「バドンXX」なるカニが出現!スーパーキングポリンのほうはマスターリングのようなものを降らせながら攻撃をしてきます。よく見るとグラフィックが引き伸ばしたものではなく書き下ろしですね…剣がぶっ刺さっていたり、ガラの悪い感じだったりとディテールもすごく凝ってるな…。

 そしてこのカニがやけに厄介。謎の超吸引スキルを使ってくるようで、少し離れた場所にいても、気が付くと一瞬でカニの目の前に連れて来られているという恐るべき現象が!



 そうして大勢の冒険者がカニの足元に吸い込まれてはばたばたと倒れ、屍の山が築かれます。これは本当にシュールな光景なのでぜひ一度はご覧になってほしい。本気で意味がわからなくてめちゃくちゃ笑えます。ちなみに長老のほうはというと、この戦闘が開始した直後に断末魔が流れてきていました。すなわちバフォの親玉なんかよりもずっとずっと強いのがこのカニです。ぶっとんでますね…!

 その後、集まった冒険者によって駆除され、無事にアルベルタの海に還っていきました、めでたしめでたし…って、アルベルタの海こんなの棲んでるの!?天然ものなのこれ!?ちょっとそれ危険極まりなくないですか!?

 ちなみに奈落[2]のほうも時間いっぱいで見事討伐完了したみたいです。



 おまけ。気づいたら手荷物に紛れ込んでいる系の警備兵&守護兵カード(1日ぶり7枚目)。







   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。