メカニックはつよくてかわいい



 念願のアルクイエンのネックレスが2個揃いました。

 少し前にシトロンの目標がLv171、メカ2号のレザンと3号のスリーズがLv150と言っていたのは、BaseLvが3の倍数でアックストルネードの、5の倍数でパワースイングの威力が上がるアルクイエンのW装備を視野に入れていたからです。お陰でお財布はすっからかんですが、希望のCが刺さった完成品2個を最大限見越していた予算の6割で揃えられたのは運が良かったとしか言いようがありません。

 ひとつの区切りとしてここを目指すのにかなり頑張っていたので、hspnには「自分のメカよりLvが高い」とかアキラには「すっかりメカメインの人になってる」とか言われてしまっているシャーリーですが、あくまでメインは支援ABですよ!でも復帰してから初めて作って、ここまで自分がメカの狩りにしっくりくるとはまったく予想だにしていませんでしたからね…何事もやってみないとわかりませんね。

 みんなとどこにでも行けるけどみんながいないと何もできないシャーリーと、ソロで狩れるし金策もできるけどPTじゃまったく役に立たないシトロンと、両極端ではありますがそのぶんまったく違った遊び方ができるのでどちらにおいても楽しみがあります。

 これに、ソロでもPTでも遊べるアナイスが加わればもっと楽しいはずなのですが、既に装備のための資金のやりくりが全然間に合っていないので、このあたりはまぁ長ーい目で見ていくことにして…。



 というわけで今日も今日とてMD周回。険しい道の最後の最後でfffジターバグのEQに落とされるシトロンの図。明らかにEQとわかる詠唱は見えていたんだけど、もうあとちょっとだからいけるだろうなどとたかをくくっていたらこのありさまですよ。

 何事も油断は許されませんね…ペナがなくてよかった。



 気を取り直して最後の部屋へ。

 T_W_Oは攻撃が痛いときもあるけど安定したと言っていいかな。風属性モードに切り替わってからは地コンを使ってみたので、少し落とせるのが速くなったかも。



 レザン&スリーズを試しにキワワ砂漠に送り込んでみたところ、予想以上に牛賊団相手に戦えることが判明。まだちょっと回復剤ありきの戦い方だけどじきに安定してくるでしょう。唯一の難点はコヨーテが倒しづらいぐらいで、納品系やスプーン探しも含めすべて毎週ソロで完了させられそうです。牛賊団のEXP自体もおいしいのでまたこのふたりの育成も捗るといいな。

 ちなみにロックリッジの上位に関しては、アナイスならカニバラウスが狩れるのと、シトロンでもトップラウンドライダー15匹なら全然いけました。排水パイプ掃除と配管整備はもともと自力で終えられるので、こちらもガスターだけ諦めればソロで大丈夫そうです。

 ずっと友達の力に頼っていたことを思うと成長したな…今後の育成の光明も見えてきたし、何より友達の負担が減らせるし。ただやっぱりシャーリーだけは友達がいないと無理なので、今後も一生懸命支援させていただきます。



 イベント限定髪型がきたのでレザンの髪型をチェンジ。BS系にアックストルネードスタイルって似合うから好きなんですよね。

 実はシトロンを作ったときに髪型変更がきたらいずれこれに変えようと思っていて、それまでのつなぎとしてメデューサスタイルにしていたんですが、だんだんボサ毛にハチマキという外見に慣れてきて、お絵描きにも登場させたりしているうちにすっかり定着してしまい、変えるに変えられなくなったので代わりにレザンが…という経緯だったりします。レザンはペルロック帽を被っているのでちょっとわかりづらいのですが、カッコよくなって満足です。



 スリーズはソウルチェンジスタイルに。あまり見かけない髪形ですがこちらも結構好きだったりします。これにポニテをくっつけて、さらに先月コスミで作った絆創膏を貼ってお転婆な感じにしてみました。

 姉妹3人ともボサっとした髪型になりましたが、メカは元気っぽい印象があるほうがかわいいと個人的には思っていたりするので丁度いいかなと。特にこのメカ3人以外の、ABやWLなどはみんなロングヘアやツインテールなどで、かわいい系やお淑やか系な見た目が多いので違う感じにしたくて。

 あとメカは3人とも[衣装]冒険者のリュックをつけています。これも商人系とリュックという組み合わせが好きなので、頑張って人数分作りました。ジェネのしお味もリュックを背負っているのですが、こっちはプロンテラ帰還用の本物です。







   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。