ようやくスタートライン



 この1.5倍期間の一番の目標だった、メカ3号・スリーズのLv160も無事クリアできました。

 火曜日はまだLv150ぐらいだったのですが、そこからRRWを済ませ、時計塔地下2Fとキワワ砂漠で教範を使って集中的に狩りをしていました。少し前のメカ2号・レザンのLv150台の育成にそれなりの時間がかかったことがかえって心の準備になったのか、思ったよりも早かったというのが正直な感想です。

 Lv160になればRRW上位と基地でまた伸びが加速するのですが、そこに至るまでのLv150台は狩場や装備を考えないと一気に成長曲線が緩やかになってしまうので、私にとってはちょっとした中だるみポイントなんですよね…。この次にここを通るのが恐らくABふたりだと思うのですが、メカたちほど効率よく狩りの出来るキャラではないことを考えると茨の道になること必至ですし、今から先が思いやられます。



 スリーズのLv150台後半の速さには、キワワ砂漠での追い込みが効いたというのが大きいと思います。これによって、なんとメカ姉妹3人の中で一番最初に「かけだし保安官」から「一人前保安官」に昇格。スリーズが一番乗りというのは私も予想外でしたが…。

 そこからはRRWの上位も済ませ、いつものHH基地のメンバーの仲間入りも果たし、とんとん拍子にLv165とInt120を達成。これでだいぶ戦いやすくなりました。ここから先はレザンとともにメカ1号・シトロンと同じLv171まで育てたら、そこで一旦の育成完了ということになりそうです。 



 育成自体が一息ついても、金策要員としての3人の仕事は終わりません。そもそも、私の手元にメカが3人もいることになった理由は「3日制限のMDの入場管理を楽にしたい」なので、むしろここまで来たことでようやくスタートラインに立てました。これからはT_W_Oのもとへ姉妹を1日ひとりずつ、中2日ローテで登板させる予定です。

 それ以外にもあちこちの狩場やMDに送り込んでお金を稼いで、そうしてそこからシャーリーやアナイスの装備を揃えていく算段なので…レアでも出ないとちょっと気が遠くなりそうですよね…いや、まだまだたくさん遊べるという意味でポジティブな方角へ舵を切っていきましょう。



 キワワ砂漠に入り浸っていた何よりの証拠がこちら(ほんの一部)。なかなかいい金額になってくれるので助かります。納品アイテム各種もしばらく不自由しないぐらいは溜まったし、このあたりは本当にドロップ1.5倍さまさまといったところですね。







   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。