今日も今日とて夢幻へ



 調査強化週間3日目。100層以上のダンジョンに毎日通いつめるというのも時間もかかってなかなか大変ですが、やっぱりみんなと一緒に遊べることと、ディーヴァ武器というお楽しみもあるしで、期間内はできる限り頑張りたいところです。

 ルキフルルートの休憩地点にいる迷宮商人のラインアップも毎日気になるポイント。でもこの商人、こんな場所でちゃっかり商売していたり、話しかけるとちょっと気の抜けたBGMに変わる演出があったりと謎が多い。夢幻の迷宮は謎ばっかりだけど、間違いなくその中のひとつだと思うんですがこの人…。



 ラスト手前で販売しているカードの中に、初めてまともなものを発見!こういう有用なものも並ぶことが実際あるんだなぁ…。というわけでこれは購入して、最後に清算していただきました。ちょっとした臨時収入になってくれて嬉しいぞ。

 やっぱり道中は獄のフロアが鍵ですね。そこが順調に進めば制限時間も大幅に残してクリアが可能ですし。昨日「なんでフェンリルって獄の狭いところで出てくるんだろうね」みたいな話をしていたら、そのフラグを今日になって回収してしまうという一幕があったりもしましたが…!



 ルキフル戦はもう余裕ですね。みんなもすっかり慣れていて、堂々とした戦いっぷりです。シャーリーは水耐性をしっかりと取って、射程ギリギリから支援に集中。壁役さんに対するディスからのコーマが怖いのでそこと、献身役さんの回復をしっかりしていれば、あとはみんなが倒してくれます。頼もしい!

 夢幻の迷宮の入り口のキャンプで聞くことのできる、ゲフェンタワーのアレンジBGMがなかなかカッコいいのですが、途中のフロアで聞けないのでなんだかもったいないな…と思っていたら、最終戦で流れるという演出になっていたんですね。でも戦闘に集中しているとスキルの音しか耳に入ってこないし、全然聞ける余裕がないのでやっぱりもったいないような…。



 道中、ガイドのふりをして結局ボスでしたとかいう自演に付き合わせてくるルキフル。いかにもな感じの捨て台詞が小物っぽいぞ。しかも、この最終フロアのヴァルキリーもいきなり出てきて冒険者を試すようなことをしてご褒美をくれたりとか、ルキフルの存在と合わせてヤラセ臭がすごいのは一体なんなんだ。

 何度か夢幻に立ち入って少しずつ話がわかってきたけど、やっぱりまだまだ不明な部分が多い…。



 というわけで、3回目の登頂!みんな長い時間お疲れ様でした!







   





ラグナロクオンライン(RO)のGimleサーバーでプレイしているシャーリーのブログ。
2018年夏に6年ぶりぐらいに復帰しました。プレイ日記やお絵描きを載せています。